学ぶ・知る

足立・都市農業公園で「ちびっこ野菜収穫体験」 東京で農業体験を楽しむ

職員の指導を受けながら野菜を収穫する参加者たち

職員の指導を受けながら野菜を収穫する参加者たち

  • 0

  •  

 足立区の「都市農業公園」(鹿浜2、TEL 03-3853-4114)で7月20日、「ちびっこ野菜収穫体験」が行われ、多くの親子連れが参加した。

 小学生以下を対象に、野菜を育てる事に興味を持ち収穫の喜びを感じてもらおうと、園内の畑で無農薬・無科学肥料で育てられた旬の野菜を収穫する同イベント。東京で農業体験ができると好評で、毎回多くの参加希望者が集まる人気イベントとなっている。

[広告]

 同園では「自然と遊ぶ・自然に学ぶ・自然と共に生きる」をテーマに四季折々の花も楽しむことができる。自然と触れ合う機会として、農業体験教室、ハーブ教室、植物に関する講習会、身近な自然や生き物について楽しみながら学ぶイベントなどを開いている。

 当日、参加者は職員から収穫時期を迎えた野菜の見分け方や収穫の仕方を学んだ後、シシトウ、ナス、ニンジンなどの夏野菜を収穫した。子どもたちは、新鮮なナスのヘタのとげに驚いたり、「ニンジンの葉っぱを初めて見た、こんな葉っぱだと思わなかった」などと話しながら感動していた。保護者はニンジンの葉の調理法を学ぶなどして盛り上がった。

 参加した保護者の一人は「うちの子はニンジンが苦手なのだが、自分で収穫したニンジンなら食べてくれそうな気がする」と笑顔を見せていた。

 次回開催日は、8月2日・3日・10日・17日。時間は10時~11時(受付開始9時30分)。定員は各日20人。参加費は100円。対象は小学生以下(小学生2年生以下は保護者同伴)。何を収穫するかは当日までのお楽しみという。

  • はてなブックマークに追加