暮らす・働く

足立・24時間保育室「こどものへや」が3周年 助産師と保育士のタッグで

24時間保育室「こどものへや」

24時間保育室「こどものへや」

  • 0

  •  

 24時間保育室「こどものへや」(足立区本木東町、TEL 03-6806-3343)が開設され、3年が過ぎた。

 24時間対応で、定休日が無い同保育室。「子育て・仕事に頑張る親をサポートしたい」という思いから助産師の永見悦子さん・保育士の永見博之さん夫婦が2012年7月に開設した。

[広告]

 受け入れの際に「保育の理由」は問わず、一時保育や共働き、リフレッシュ、急な予定にも対応。子どもが発熱していても当日の状態により相談を受け付けている。メーンは、0歳から2歳だが年齢の制限は設けない。

 食事は食材にこだわったバランスのよい彩り豊かな食事を提供。時間になると入浴なども保育士が行ってくれる。自然素材を基調とした施設は「木のぬくもりが感じられる」と評判だという。「離乳食カフェ」や「離乳食料理教室」といったイベントも定期開催している。

 「核家族が進んでいる今だからこそ、実父母のように気軽に子育ての悩みやおっぱい相談・看護相談などを気軽にしてもらえる存在になりたい」と看護師でもある永見さん。保育士の博之さんは「お子さまを安心、安全に預けられる保育室を心がけている。保護者の方が短時間でも預けることで、子育てに余裕を持ち、楽しく育児をする助けになりたい」と話す。

 一時預かりの保育料(1時間)は6時~18時=900円、18時~翌6時=1300円。保険料(一部負担金)は100円。料金は年齢を問わず同額。「月極預かり」「予約預かり」の料金はホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加