3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

千住で日本酒飲み放題イベント「あだち日本酒祭」 関東の10蔵元集う

前回の様子

前回の様子

  • 2

  •  

 北千住駅東口近辺飲食店9店舗で11月21日、「第2回 あだち日本酒祭」が開催される。主催は日本酒の通販、イベント企画運営サービスのKURAND(足立区)。

 関東近郊10の蔵元の新酒が飲み放題になる同イベント。昨年は380人が参加した。今年は参加9店舗に各蔵元のブースを用意し、「丹精込めた自慢の日本酒」を蔵元が直接振る舞う。日本酒にかける熱い思いを聴きながら、店ごとに特色のあるさかなを提供する。

[広告]

 参加する蔵元は、石川酒造(東京都)、滝澤酒造(埼玉県)、石井酒造(埼玉県)、寒梅酒造(埼玉県)、晴雲酒造(埼玉県)、旭鶴(千葉県)、飯沼本家(千葉県)、西堀酒造(栃木県)、明利酒類(茨城県)、柴崎酒造(群馬県)の10社。

参加店舗は、寿一郎二郎、プエドバル、ここのつ、Tutto Bene、美美、山与し鮨、大漁一家、まい九炉、PICCANTE(以上、千住旭町)。

 開催時間は13時~16時。参加費は3,000円(料理は別料金)。定員は400人で、事前予約制。

  • はてなブックマークに追加