食べる

千住に下町割烹「とめだて」 「肩肘張らずに割烹料理を」

店主の小池忠さん

店主の小池忠さん

  • 1

  •  

 千住の大踏切脇に下町割烹「とめだて」(足立区千住旭町、TEL 03-3888-7710)がオープンして3カ月が過ぎた。店舗面積は12坪で、席数は18席 。

 店名の由来は、店のすぐ側にある大踏切から。「踏切は誰もが足を止められてしまう。この店も、多くのお客さまがつい足を運んでゆっくりしてしまう。そんな風に愛されたらうれしい」と店主の小池忠さん。

[広告]

 「肩肘張らずに割烹料理を味わってほしい」との思いで開いた同店。小池さんは和食を中心に10年間料理の修業をしてきた。「味は銀座、価格は千住」と意気込む。

 おすすめは、月替わりで季節の食材を味わえる「おまかせコース」(3,500円)。内容は前菜2種、お造り、おわん、焼き物、揚げ物と他1品と食事、デザート。単品は、「おばんざいのれんこんきんぴら」「パリパリ切り干し」「湯葉ちりめん」(以上500円)など。1日限定2食の「イカのわた焼き」(600円)も人気という。

 食材は足立市場で目利きしたものを使う。「手を抜かず、仕事はきっちりする」と小池さん。

 客単価は3,000~5,000円。営業時間は17時~23時。

  • はてなブックマークに追加