食べる 暮らす・働く

足立・新田の居酒屋が本格わさびラーメン 環七新田・赤ちょうちん街「復活」展望も

こだわりの本格「わさびラーメン」

こだわりの本格「わさびラーメン」

  • 1

  •  

 居酒屋「彩彩」(足立区新田1、TEL 090-9672-2193)が提供する「わさびラーメン」(750円)が話題を呼んでいる。

「点心各種」レンコン餃子(450円)、もち米焼売(450円)、麻辣水餃子(500円)

 わさびを普通に入れるだけでは香りと辛さが消えてしまうため、わさびの茎を入れるなど店主の小林経明さんが長年研究し、たどり着いたこだわりの本格「わさびラーメン」は数量限定で提供している。わさび茶漬けからヒントをもらったといい、常連客の中にはスープにご飯を入れてお茶漬けのように食べ尽くす人もいるという。

[広告]

 同店は、中華のホテル料理人歴27年の腕前を持つ小林さんが昨年9月にオープン。本格中華のほか、ハチノスの刺身や豚タン軟骨唐揚げなども楽しめる。点心各種は皮から手作りし、餃子のあんは肉の配合を変えるなどこだわる。

  常連客の一人は「女性一人からファミリー層まで気兼ねなく入れる店で、本格中華や珍しい食材を使っているところも気に入っている」と話す。

 小林さんは「駅まで距離のある足立・新田という立地条件のため、飲み始めから〆のラーメンまで一店舗で完結できる店にしていきたい」と話す。「家族と共に新田に20年近く住んでいるが、年々商店街も閉店する店が増えさみしく思う。まだ残っている店と共に環七新田を赤ちょうちんの灯でにぎわう場として再度盛り上げていきたい」と展望を語る。

 営業時間は17時~24時。

  • はてなブックマークに追加