3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

足立・小台のコーヒー店「ブリュッケ」で個展 気軽な学びと交流の場に

店主の杉浦さん。夏季はかき氷も販売している

店主の杉浦さん。夏季はかき氷も販売している

  • 0

  •  

 荒川商業高校の近くにある自家焙煎(ばいせん)のコーヒー店「ブリュッケ」(足立区小台2)で6月1日から、アーティスト鈴木秀尚さんの個展が開かれる。

ブリュッケの外観

 店主の杉浦俊介さんが、「知らないものに触れる学びと交流の場所がほしい」と思い、2014年に実家の建物を改装して開いた同店。「普通、飲み会でお客さん同士はグループごとに固まっているので、他の人たちと交流する機会はない。それがもったいないと思った」と話す。

[広告]

 コーヒー店という枠にとらわれず、映画の上映会や落語、インディーズミュージシャンのライブなどさまざまなイベントを開催。今回個展を開く鈴木さんの作品は、人物画や風景画から抽象画まで幅広い作風が特徴という。最終日には作家を囲んでのトークイベントを予定している。

 店で提供するコーヒーは全て自家焙煎のスペシャルティコーヒー。メニューはコーヒー(400円)、エスプレッソ(300円)、アメリカーノ(400円)、ラテ(450円)、ケーキ(400円)など。

 杉浦さんは「コーヒー1杯で気軽に立ち寄れて、ここに来れば自分の知らないことを知れる、学べる、というお店にしていきたい。持ち込みの企画も大歓迎」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、水曜~金曜=15時~21時、土曜・日曜・祝日=13時~19時。月曜・火曜定休。同展は6月12日まで。

  • はてなブックマークに追加