見る・遊ぶ 暮らす・働く

足立・西新井大師で大規模盆踊り大会 太鼓演舞や阿波踊り披露

境内大規模盆踊り

境内大規模盆踊り

  •  

 足立・西新井大師(足立区西新井1丁目)で8月20日・21日2日間、「大師夏まつり」が開催される。西新井町会青年部主催。

門前から連なる縁日の露店

 同祭りは町内会などの踊り手13グループが参加し、東京屈指の大規模な盆踊り大会となる。以前は駅前ロータリーで行っていたが、24年前に西新井大師本堂前に場所を移し現在のロケーションで行っている。

[広告]

 両日、縁日の露店が連なる門前からの流し踊りや、本堂前に広がる盆踊り大会、本堂階段上での太鼓演舞や阿波踊りなどの催し物が繰り広げられる。

 「阿波踊りや太鼓演舞の迫力のほかにも、婦人会ごとにそろえられた衣装にも注目してほしい」と西新井大師総務の奥隆博さんは話す。

 開催時間は両日18時~21時。20日=18時~奉納流し踊り、19時~子ども盆踊り、20時~牡丹太鼓・西蓮太鼓演舞。21日=18時~粋西連による阿波踊り流し、19時~子ども盆踊り、20時~粋西連による阿波踊り演舞。雨天時は中止。

平成28年8月20日土曜日は18時から21時まで。

18時から奉納流し踊り、19時から子供盆踊り、20時から牡丹太鼓・西蓮太鼓演舞披露。

平成28年8月21日日曜日は18時から21時まで。

18時から粋西連による阿波踊り流し、19時から子供盆踊り、20時から粋西連による阿波踊り演舞披露。

雨天時は中止となる。

【住所】

足立区西新井1丁目15-1

【電話】

03-3890-2345 9時から16時半まで