見る・遊ぶ 学ぶ・知る

足立「ベルモント公園」のバラが見頃に バラを楽しむイベントも

バラの見ごろを迎えたベルモント公園

バラの見ごろを迎えたベルモント公園

  •  
  •  

ベルモント公園(足立区梅島1)のバラが現在、見頃を迎えている。

咲き乱れる園内のバラ

 足立区と姉妹都市である、西オーストラリア州ベルモント市との友好親善を記念して造られた同園。園内には赤レンガの洋館やユーカリの木、羊のモニュメントなどがあり、異国情緒を漂わせる。オーストラリアの工芸品や日用品などを展示する陳列館も併設されている。

[広告]

 バラの花壇にはおよそ45品種79株のバラが植樹されており、5月20日現在、色とりどりに咲き誇っている。18日・19日には陳列館で、「薔薇(ばら)のコンサート」を開催。バイオリン奏者の藁科杏梨さんとフルート奏者の清水佑紀さんが、「虹の彼方に」「シャンソンバラフレーズ」などの曲を奏でた。

 今月25日にもイベントを予定。ストレッチや簡単な健康体操を行う「パークで筋トレ」(10時~11時)、バラの専門スタッフがバラの解説と手入れ方法をレクチャーする「バラのお手入れ教室」(13時30分~15時)を開く。

 園内でバラの写真を撮影していた60代の男性は「青空にバラが映えて美しい写真が撮れる」と、一眼レフカメラのシャッターをたくさん切っていた。

 バラの見頃は6月上旬まで。

  • はてなブックマークに追加