食べる 見る・遊ぶ

北千住のダイニングバーで個展「ただのクマではない展」

目が光るクマ

目が光るクマ

  • 0

  •  

 足立・北千住の「だいにんぐZapot(ざぽっと)」(足立区千住3、TEL03-3881-8084)の2階で、個展「ただのクマではない展」が開催されている。

店内の様子

 目が光る「ただのクマではない」クマが主人公。そんなクマがほかの動物たちに憧れる物語。その世界観の作品が約20点展示されている。

[広告]

 イラストレーター・マリ ナカムラさんの初の個展。マリ ナカムラさんは、東京デザイナー学院グラフィックデザイン科を卒業し、アパレルや雑貨などの広告やWEBの仕事をしながらクリエイターとして活動。「動物」や「自然」をモチーフとしたイラストやアクセサリーを制作している。「モンスターのお姉さん」として、お客さんを即興で「きもかわいい」モンスターのイラストにする出店を行った経験もある。

 世界をまたにかけて活躍する庭園デザイナーの石原和幸さんが空間デザインを施した同店。外観と店舗内は「森」のようにデザインされている。2階席の壁はギャラリーとして活用されている。

 マリナカムラさんは「zapotの森の中のような雰囲気を色とりどりに演出した空間を楽しんでほしい」と話す。

 営業時間は11時30分~15時、17時~24時。カフェは月曜・土曜・日曜日のみ営業する。

  • はてなブックマークに追加