食べる 暮らす・働く

千住で「秋田の食とお酒を楽しむ会」 男鹿なまはげも登場

秋田の農業女子ユニット「きらきら農園」の2人

秋田の農業女子ユニット「きらきら農園」の2人

  • 0

  •  

 「秋田の食とお酒を楽しむ会in千住」が2月11日・12日の2日間、千住の飲食店で開催される。11日は肉と野菜と東北の料理を提供する店「プエドバル(Puedo bar)」(足立区千住旭町)、12日はタイ・アジア料理「チャイヤイ(CHAI YAI)」(千住2)で行う。主催は滝沢商店。

11日のイベントに登場する男鹿なまはげ

 秋田の食材を使った料理と米どころ秋田の酒蔵が仕込んだ日本酒を楽しんでもらおうと企画した今回の企画。各会場では秋田の農業女子ユニット「きらきら農園」の2人が農業の思いを伝える。11日は「重要無形民俗文化財」男鹿のなまはげも登場する予定。

[広告]

 併せて秋田の物産を販売するプチマルシェも開き、秋田出身の大学生「秋田Cheers」プロデュース商品「米粉ラスク」なども販売する。

 きらきら農園は11日14時から、地元のインターネット放送局Cwave(千住旭町)で秋田の情報を発信する番組「秋田こっちゃけTV」への出演も予定している。

 開催時間は、11日=12時~17時、12日=14時~16時。要事前申し込み。

  • はてなブックマークに追加