天気予報

35

25

みん経トピックス

千住酒合戦200記録集完成足立でボランティアまつり

「あだちスマイルフェス」 地元エンタメで盛り上げ、オリジナル寸劇も

「あだちスマイルフェス」 地元エンタメで盛り上げ、オリジナル寸劇も

寸劇舞台出演者の皆さん

写真を拡大 地図を拡大

 「笑顔でつながる みんなのあだち」をコンセプトとしたイベント「あだちスマイルフェス2017」が5月13日、ギャラクシティ西新井文化ホール(足立区栗原1)で行われた。主催は、エンターテインメントで足立区を盛り上げるため有志が立ち上げた地域特定団体「あだちもりあげ隊」。

総合司会の木曽さんちゅうさん

 出演は、総合司会の木曽さんちゅうさん、音楽ライブとして、岡秀年さん、三味線奏者の翁英八郎さん、北村隼兎さん、そばでうたうさん。お笑いライブでは、ふうらいぼう。さん、じなんぼーいずさん、はまこ・テラこさん、メカイノウエさん、青空ぴー介ぷー子さん、タッツイーさん、がんちゃんさん、小石田純一さんがイベントを盛り上げた。

 併せて、同イベントオリジナル寸劇舞台も上演。足立区を題材にして書かれたオリジナル脚本を使い、出演者は女優の横沢美智香さんをはじめ、足立区在住・在勤・通勤・通学・出身者など足立区に関係が深い人を中心に区外からも幅広く一般公募。メインキャストのオーディションを合格した出演者は、戸梶歩さん、田村明莉さん、田宮茜さん、沼田晃さん、髙田敬三さん、武林伸和さん、木下舞香さん、佐藤由香里さん。初演ながらも、それぞれの役を演じた。作・演出は濱本暢博(はまもとのぶひろ)さん。

 主催の「あだちもりあげたい隊」代表の杉野正尚さんは「歌やお笑い、寸劇など、このイベントですてきなひとときを過ごしてもらい、足立区で出会ったみんなで笑顔になって、みんながつながり盛り上がってもらえたのでは」と話す。

グローバルフォトニュース