天気予報

9

1

みん経トピックス

七夕に千住荒川河川敷で乾杯北千住勝専寺で「閻魔開き」

足立区で読書感想文講座 夏休みの宿題をサポート

足立区で読書感想文講座 夏休みの宿題をサポート

読書感想文講座の様子

写真を拡大 地図を拡大

 足立区内で夏休み期間中、読書感想文講座が開講される。主催は立命あおぞら作文教室(足立区西綾瀬2)。

講師の眞野玲子さん

 夏休みの宿題の定番である読書感想文の対策を行う同講座。昨年は定員がすぐに埋まるほど小学生が集まったという。

 感想文を書く本は回によって決まっている。7月17日9時30分~(会場=芸術センター)と、8月17日・19日の13時30分~(同=塾cafeびーだま!あおぞら作文室)の本は「ネバーギブアップ」。7月17日13時~(同=芸術センター)と、8月17日18時30分~(同=塾cafeビーだま!あおぞら作文室)は「しっぱいにかんぱい!」。8月18日9時30分~(同=塾cafeびーだま!あおぞら作文室は)「ココロ屋」。

 穴埋めインタビュー方式で子どもたちの気持ちを引き出し、およそ2時間で感想文を作り上げていく。

 講師の眞野玲子さんは「プロ講師の指導でクリエーティブに楽しく、たった2時間で読書感想文の宿題を終えることができる。この講座で、お子さまと一緒に夏休みのいやな宿題を終わらせてほしい」と呼び掛ける。

 参加費は1講座塾cafeびーだま!あおぞら作文室が4,800円、芸術センターが5500円。3年生までは保護者の付き添いが必要だが、別途5,000円で指導員を依頼すれば子どもだけでの参加も可能。

グローバルフォトニュース