食べる

北千住・足立市場内の「しいはし食堂」、夫婦で新たなスタート切る

夫婦での新スタート

夫婦での新スタート

  •  
  •  

 北千住・足立市場にある「しいはし食堂」(足立区千住橋戸町)が再オープンして3カ月が過ぎた。

1番人気の「アジフライ定食」

 同店は前店主の椎橋さんが30年前に開店したが、高齢のため店を退くことを決意。椎橋さんと共通の知人が、永瀬英一さんに店舗を紹介。妻の葵さんと共に、店舗をそのまま使用することを決意した。

[広告]

 人気メニューの1位は「アジフライ定食」(900円)。取れたてのアジをさばき、注文が入ってから生パン粉を付けて揚げるため「サクサクふわふわ」の食感が楽しめるという。2位は「まぐろ刺し身定食」(1,100円)。英一さんが3時に起床し、市場で目利きした新鮮なマグロを提供する。3位は、銀座の熊本料理店に15年間勤めていた英一さんが仕込む「馬すじ煮込み定食」(900円)。定食には全て汁物、小鉢、お新香が付き、ご飯は無料で大盛りにできる。300円引きで単品に変更も可能。

 単品の葵さんのお薦めは、マグロの脳天の横の肉を使った「まぐろ天よこカツ」、出汁(だし)がたっぷりで巻き上げるのに技術を要する「だし巻き卵」以上500円)など。単品は300円追加で定食に変更できる。

 ドリンクは「瓶ビール」(550円)2種類。日本酒は英一さんが選んだ地酒をグラス(400円~)、1合(750円~)で提供する。

 8時30分に飲み始めたという、近所に住む常連客の男性は「夜勤明けでここで飲んで食べて癒やされた。また頑張れる」とにこやかに店を後にした。

 英一さんは「以前からのお客さまも、前と変わらないくらいおいしいとおっしゃってくださる。仕事後の同業者の方も日々足を運んでくれ、とてもうれしい」と話す。「場内に一般の方が入れることを、ほとんどの方が知らない。一般の方も買物ができ、車も無料で止められる。うちの店が、市場に足を踏み入れる一歩になれば」と呼び掛ける。

 営業時間は6時~14時。定休日は日曜・祝日のほか、市場休に準じる。

  • はてなブックマークに追加