見る・遊ぶ

「足立の花火」中止に 新型コロナ感染拡大を受け

今年の「足立の花火」は、コロナ感染拡大を防ぐため中止と発表された。

今年の「足立の花火」は、コロナ感染拡大を防ぐため中止と発表された。

  • 185

  •  

 足立区と足立区観光交流協会は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、5月30日に開催を予定していた花火大会「第42回足立の花火」(荒川河川敷)を中止することを発表した。

6月に行われる予定だった「しょうぶまつり&世界の食広場」も中止に

 例年50万人以上が訪れ、1時間で1万3000発の花火を打ち上げる同大会。1979(昭和54)年の開始以来初めて。今年は、東京オリンピック・パラリンピックの開催により、例年の7月から前倒しで開かれる予定だった。今年中の順延の予定はないという。

[広告]

 「舎人公園 千本桜」(4月4日・5日)、「しょうぶまつり&世界の食広場」(6
月5日・6日)も中止し、原則4月20日までの区で用意するほかのイベントも中止となっている。