暮らす・働く

令和2年分確定申告、4月15日まで延長 e-Taxで自宅から申告も

確定申告受付会場の足立税務署 自宅から申告できるe-Taxも推奨している

確定申告受付会場の足立税務署 自宅から申告できるe-Taxも推奨している

  • 3

  •  

 2020(令和2)年分の所得税、贈与税と個人事業者の消費税の申告・納付期限が、コロナ感染緊急非常事態宣言の期間と重なったため、4月15日(木)まで延長されている。

同じく足立区の確定申告受付会場になる西新井税務署

 足立区内の確定申告会場となる足立税務署、西新井税務署では時間指定の入場整理券の導入などにより3密回避を徹底しているが、パソコンやスマートフォンを持っている人は、マイナンバーカードや税務署で発行するID・パスワードにより、e-Taxを利用して自宅などから申告できる。

[広告]

 会場の受付時間は8時30分~16時(相談開始は9時15分)。入場整理券の配付状況に応じて受付を早めに締め切る場合がある。入場整理券は、国税庁LINE公式アカウントを通じてオンライン事前発行するほか、各会場で当日配付も行っている。

 足立税務署担当者は「例年、申告期限近くは多くの方が来場するため、感染症の感染拡大防止のため、自宅からの申告できるe-Taxや郵送をお勧めする」と話す。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース