見る・遊ぶ

北千住の神社・寺院で節分祭 地域の老若男女でにぎわう

福袋に手を伸ばす参加者

福袋に手を伸ばす参加者

  •  

 足立区千住かいわいの神社・寺院で2月3日、毎年恒例の節分祭が行われた。

手に入れた多くの品物 

 北千住駅西口近辺で節分祭を行ったのは仲町氷川神社、千住河原町稲荷神社、橋戸稲荷神社、八幡神社、千住神社、元宿神社、大川町氷川神社、千住本氷川神社、千住四丁目氷川神社、勝専寺。

[広告]

 30分~1時間差で行う各神社・寺院の節分祭を、地元の親子連れが自転車に乗ってはしごする様子も目立った。小さな子どもでも安全に楽しめるよう、子ども用エリアと大人用エリアにロープで分けるなどの工夫も施す。日曜の開催とあり、日頃仕事をしていて参加できない世代の姿も多く見られた。

 豆まきが始まると、年男・年女が巻く福豆、お菓子、パン、ラーメン、雑貨などを一つでも多く手に入れようと、多くの人々が歓声を上げながら手を伸ばしていた。中には福袋が飛んだり、商品と引き換えできる券付きのミカンが飛んだりするところも。

 手に入れた多くの品々を大きな福袋に入れた地元の男児は「今年も頑張った。北千住ありがたい、最高」と息を弾ませて話していた。