天気予報

33

24

みん経トピックス

北千住で「地獄の釜が開く」足立に漢方・薬膳カフェ

足立新田に移動型スーパー 定期出店で高齢者見守る

足立新田に移動型スーパー 定期出店で高齢者見守る

ネクストスーパーの車

写真を拡大 地図を拡大

足立新田一丁目団地付近で現在、合資会社プロジェクトアース(TEL:03-3879-0192)が移動型スーパーマーケット「ネクストスーパー」を週一回出店している。

お年寄りの要望に応える商品を選ぶ岩崎さん

黄色の車両に客のリクエストに応えた商品を積む同店。新田エリアを担当する課長の岩崎さんによると、団地には高齢者の一人暮らしが多く、足の悪い人や外出が難しい人などがいるため、客の家の玄関まで商品を持参することもあるという。

「電球が切れた、テレビの配線がわからないなどの要求にも応え、ちょっとしたことであれば手を貸す。お年寄りの孤独死を防ぐためにも2週連続でいつも見る顔がないときには玄関口へ行きインターホンから声を聴くようにしている」と岩崎さん。

客からは「足が悪いからこうして来てもらうと助かる。うれしい」と好評を得ているという。同店は会員制で、月一回の会報誌配布や会員用セールなども行っている。

岩崎さんは「当店には孤独なお年寄りを見守る大切な役目がある。今後は区やスーパーとの連携をしてより活動を盛んにしていきたい」と意気込む。

営業時間=水曜午前

グローバルフォトニュース